チベット概要

ここでは現在の「チベット自治区」のみではなく、幅広い意味での「チベット」の概要をご紹介いたします。

概要:一般的に現在の「チベット」とは中華人民共和国のチベット自治区の事。
    幅広い意味での「チベット」とは元々「ウ・ツァン」「カム」「アムド」の3つの地方で構成されていました。
都  :ラサ
面積:約120万平方キロメートル(チベット自治区)
    約250万平方キロメートル(ウ・ツァン、カム、アムド全域)
人口:約209万人(自治区内に居住するチベット族)
言語:チベット語
宗教:チベット仏教
経済:農業・畜産が主

■「チベットへの旅」 トップページへもどる