【ご報告】 ネパールへの支援に関して ②

弊社ではこの夏に写真家として活躍されている山本高樹氏、関健作氏同行のツアーを発表させていただき、おかげさまで本当に多くのお客様にご参加いただきました。
この場を借りて改めて心より御礼申し上げます。

写真家&ライター・山本高樹氏同行 ラダックの最果ての地への旅 2コース

第3回 写真家・関健作氏同行 幸せの国・ブータン ブータンの笑顔に出会う旅

上記ホームページ上でもご案内させていただいてました通り、
このツアーの売上の一部をネパールへの支援金とさせていただき、お時間を頂戴しておりましたが、
昨年末から少しずつ支援活動を始めさせていただきました。

下記、皆様に報告させていただきす。

ネパール支援報告②


■支援物資 : 衣服、食糧
■日時    : 2015年12月18日(金)~
■支援先  : Center for Disabled children Assistance (CDCA)
          Kapan-1,Kathmandu, Nepal.
          P.O.Box 11443
          web: www.cdcakapan.org
         
カトマンズ近く、カパンにある特別支援学校への支援となります。
先の地震による影響などで、建物の修復などに想定外の費用が掛かり、
子どもたちの衣服や食べ物に充てる予算が足りなくなったとの情報が入りました。
その為、少しでも子どもたちの力になることが出来ればと思い、この支援学校への支援を決めさせていただきました。

20160110_153335

20160110_153413



今回の支援に関しましては他の場所・施設にもさせていただく予定でおります。現在、引き続き現地でスタッフが私どもの方針に基づいて適切な支援先をあたってくれていますので、改めてこのような形で報告させていただきたいと思います。

今後もネパールを中心に、私どもがこだわりと愛情を持ってご案内させていただいておりますインドやブータン、バングラデシュ、その他の国や地域に対しての支援を、大きな支援は出来ませんが、小さいながらも継続して行っていきたいと考えております。また、その支援を通じて少しでもそれらの国々、方たちに対して感謝の気持ちを伝えていく事が出来ればと思っております。

改めて山本高樹氏、関健作氏のご両名、ご賛同、ご協力いただきました多くの皆様に心よりの感謝を申し上げます。

GNHトラベル&サービス代表
山名 訓