【催行決定 残席1席!】山本高樹氏同行ザンスカールの旅  ~プクタル僧院訪問とサニのお祭り見学~

29425326_2270758456271414_4089671978124836864_o
 日付都 市 名交通手段日 程 内 容
0日目

7/20

(金)

レー

 

現地時間午前11時にレー市内HIDDEN HIMALAYA事務所集合。翌日からのツアーに向けた山本さんからの説明や顔合わせ会を開催します。

※この日にどうしてもご都合のつかない方は別途お問い合わせください。

 

 

 

  
1日目

7/21

(土)

レー

カルギル

専用車

■午前7時にレー市内HIDDEN HIMALAYA事務所集合

専用車にてインダス川沿いを走り、ザンスカールへの入り口となる街・カルギルへ向かいます。

【食事 朝:× 昼:○ 夜:○】

(カルギル泊)

2日目

7/22

(日)

カルギル

(ランドゥム)

アティン

専用車

早朝カルギルを出発。専用車にてスル渓谷を走り抜け、ヌン峰・クン峰、パルカチック氷河、ドゥルン・ドゥン氷河等の雄大な景色を眺めながらザンスカールの入り口・アティンに向かいます。

途中、ランドゥム僧院に立ち寄ります。

※本日はアティンでホームステイ泊となります。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(アティン泊)

3日目

7/23

(月)

アティン

(ゾンクル)

パドゥム

専用車

専用車にてナローパゆかりの名刹・ゾンクル僧院を訪れます。その後ザンスカールの中心地・パドゥムへ。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(パドゥム泊)

4日目

7/24

(火)

パドゥム

アンムー

プクタル

専用車

 

徒歩

専用車にてプクタル僧院への入り口となるアンムーへ(約3~4時間)

アンムーより徒歩にてザンスカールの最深部に建つプクタル僧院を目指します(約5~6時間)。

宿泊はプクタル僧院のゲストハウスになります。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(プクタル:ゴンパゲストハウス泊)

5日目

7/25

(水)

プクタル

 

終日、プクタル僧院滞在。僧院の見学や周囲の散策等ザンスカール最深部の僧院でのんびりとお過ごしいただきます。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(プクタル:ゴンパゲストハウス泊)

6日目

7/26

(木)

プクタル

アンムー

パドゥム

徒歩

 

専用車

朝、プクタル僧院を出発し徒歩にてアンムーへ戻ります。着後、専用車にて乗り換えてパドゥムへ。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(パドゥム泊)

7日目

7/27

(金)

パドゥム

(ストンデ)

(サニ)

(カルシャ)

専用車

朝、ストンデ僧院を訪れます。その後、古刹・サニ僧院ナロ・ナスジャル祭を見学。

お祭りが最も盛り上がる2日目の仮面舞踊を見学します。

お祭り見学後はザンスカール最大のカルシャ僧院を訪れます。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(パドゥム泊)

8日目

7/28

(土)

パドゥム

カルギル

シェルゴル

専用車

早朝パドゥムを出発し、専用車にてカルギルを越え、一路シェルゴルまで戻ります。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(シェルゴル:デラックスキャンプ泊)

9日目

7/29

(日)

シェルゴル

レー

専用車

朝、シェルゴル・ゴンパを訪問。その後、専用車にてレーへ戻ります。途中、ムルベクの磨崖仏等を訪れます。

夕方、市内のHIDDEN HIMALAYA事務所着。着後、解散。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:×】

旅行期間・条件など

■2018年7月20日(金):ラダック・レーのHIDDEN HIMALAYA事務所にてオリエンテーション
  2018年7月21日(土)~7月29日(日):ラダック・レー発着 9日間

■最少催行人数:3名様(8名様限定)
■添乗員は同行しませんが、全行程山本高樹氏が講師兼ガイドとして同行します。その他現地英語ガイドも同行します。
■インド・ラダック レー中心地 HIDDDEN HIMALAYA事務所発着
hidden_himalaya_logoj&k-tourism-logo
HIDDEN HIMALAYA
21-Hemis Complex Zangsti, Upper Tukcha Road, Leh, Ladakh J&K, INDIA TEL : +91-1982-257994
    → HIDDEN HIMALAYA事務所の詳しい場所は・・・ こちらから

旅行費用(ラダック・レー発着 お1人様あたり)

旅行費用:260,000円
個室使用料(アティン及びプクタル僧院のゲストハウス泊は除く):26,000円

ここが違う!山本高樹氏と巡るザンスカールの旅

■ツアー中は山本さんが講師兼ガイドとして全行程同行いたします。もちろん各地の僧院や絶景ポイント、山本さんだからこそ知る穴場など、可能な限りご案内させていただきます。
■ザンスカール最深部のプクタル僧院を訪れ僧院のゲストハウスに連泊します。プクタルに泊まるからこそ見ることが出来るプクタル僧院の姿をご覧いただけます。
■ザンスカールの古刹、名刹ももちろんしっかりと拝観。ザンスカール最大のカルシャ僧院、ストンデ僧院はもちろん、サニ僧院ではナロ・ナスジャル祭を見学。お祭りが一番盛り上がる2日目の朝に訪れます。
■アティンの集落でホームステイし、ナローパゆかりの名刹・ゾンクル僧院へも足を延ばします。
■移動中の専用車は3名様ごとに1台で用意します。ラダック・ザンスカールの雄大な景色の中を走る移動中も快適に、しかも全員が窓側に座り、車窓からの景色を満喫できるようになっています。
■現地では夜に山本さんを囲んでお話会や座談会を開催します。
■ザンスカールの地を何度も訪れ、この地を知り尽くした山本さんと巡るからこそ知り、感じる事ができる本当の「ザンスカール」の旅です。
■海外在住の方、ラダックやインドを長期旅行中の方でもご参加いただきやすいようにラダック・レー発着でご案内させていただきます。

ご注意等

※上記費用には日程表明記の宿泊代(アティンではホームステイ、プクタル僧院では僧院のゲストハウスに宿泊します。アティン、プクタルに関してはお一人部屋の確保は難しいので予めご理解の上お申し込み下さい)、専用車、ガイド費用、食費や現地スタッフへのチップ等の費用が全て含まれております。
※日程表明記の僧院・寺院は観光地ではありません。鍵番がいない場合等外観のみの観光になる場合があります。予めご了承ください。
※プクタル僧院への往復はある程度歩ける体力が必要です。大きな荷物はパドゥムのホテルに預けていきますので、2泊3日の最低限の荷物のみ持っていきます。ご自身でお持ちいただくのは水、カメラ等最低限の物となり、その他の必要な荷物は現地スタッフがプクタルまで運びます。

※7月20日(金)、インド時間午前11時よりレー中心部にあるHIDDEN HIMALAYA事務所にて山本さんからの説明や顔合わせ会を開催します。ツアーにご参加の方はこの時間にHIDDEN HIMALAYAの事務所にパスポートをご持参のうえご集合ください。また、どうしても当日のご都合がつかない方はお問い合わせください。
※海外旅行保険には各自必ずご加入ください。

※日本からデリー、デリーからレーまでの航空券や各地での宿泊・送迎等の手配も可能です。ご希望の方はお申し込みの際にその旨お知らせください。
※当旅行のお申し込みは山本高樹氏ではなく、直接GNHトラベル&サービスにお申し込みください。
※お申し込み・お問い合わせはこちらから

「山本高樹氏同行コース トップページ」