【催行決定!】山本高樹氏同行ラダックの旅 ~上ラダック・下ラダックの僧院探究とツォモリリ訪問

29386929_2270758439604749_6881340101356421120_o

 日付都 市 名交通手段日 程 内 容
0日目

7/31

(火)

レー

 

現地時間午前11時にレー市内HIDDEN HIMALAYA事務所集合。翌日からのツアーに向けた山本さんからの説明や顔合わせ会を開催します。

※この日にどうしてもご都合のつかない方は別途お問い合わせください。

 

 

 

  
1日目

8/1

(水)

レー

(サスポル)

(リゾン)

ラマユル

専用車

■午前7時にレー市内HIDDEN HIMALAYA事務所集合

専用車にてインダス川沿いを走り、アルチ対岸のサスポル村へ。洞窟内に美しい仏画が残るニダプク僧院を訪れます。

その後さらにインダス川沿いを走り「月世界」と呼ばれる景観の中を走りラマユルへ。途中リゾン僧院に立ち寄ります。

【食事 朝:× 昼:○ 夜:○】

(ラマユル泊)

2日目

8/2

(木)

ラマユル

(マンギュ)

(アルチ)

チリン

専用車

朝、ラマユル僧院へ。壮大な僧院やセンゲガンの中に残る美しい塑像等をゆっくりと見学します。
その後、インダス川沿いを戻りマンギュ僧院を訪れます。その後、リンチェンサンポの創建によるとされる古刹アルチ僧院へ。お堂内部に描かれた美しいマンダラや仏画等をご堪能ください。

アルチ僧院見学後、鍛冶師の里として知られるチリンの集落へ向かいます。

本日はチリンにてホームステイ泊となります。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(チリン:ホームステイ泊)

3日目

8/3

(金)

チリン

(スムダチュン)

(ピャン)

レー

専用車

朝、チリンの集落をゆっくりと散策。その後、専用車にてリンチェンサンポ創建のスムダチュンを訪れます。まだ訪れる人も少ない僧院の内部には美しい仏教壁画が残されています。

その後レーへ戻ります。途中ピャン村を訪れオールドピャン(お堂)を見学します。

夕方、市内のHIDDEN HIMALAYA事務所着。着後、翌日朝まで一旦解散。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:×】

4日目

8/4

(土)

レー

(ティクセ)

(ヘミス)

ツォモリリへの道中の村

専用車

■午前7時にレー市内HIDDEN HIMALAYA事務所に再集合

本日より上ラダックを巡ります。まずは専用車にてティクセ僧院、ヘミス僧院の二つの壮大な僧院を訪れます。

その後、神秘の湖・ツォモリリを目指します。本日はツォモリリに向かう道中の村にホームステイします。

【食事 朝:× 昼:○ 夜:○】

(道中の村:ホームステイ泊)

5日目

8/5

(日)

道中の村

コルゾク

専用車

専用車にてツォ・モリリ湖畔のコルゾクを目指します。コルゾク着後は自由行動。ゆっくりとツォ・モリリ湖畔の散策をお楽しみください

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:○】

(コルゾク泊)

6日目

8/6

(月)

コルゾク

(トゥクジェ)

レー

専用車

早朝にコルゾクを出発し、トゥクジェを経由しレーへ戻ります。

夕方、市内のHIDDEN HIMALAYA事務所着。着後、解散。

【食事 朝:○ 昼:○ 夜:×】

旅行期間・条件など

■2018年7月31日(火):ラダック・レーのHIDDEN HIMALAYA事務所にてオリエンテーション
  2018年8月1日(水)~8月6日(月):ラダック・レー発着 6日間

■最少催行人数:3名様(10名様限定)
■添乗員は同行しませんが、全行程山本高樹氏が講師兼ガイドとして同行します。その他現地英語ガイドも同行します。
■インド・ラダック レー中心地 HIDDDEN HIMALAYA事務所発着
hidden_himalaya_logoj&k-tourism-logo
HIDDEN HIMALAYA
21-Hemis Complex Zangsti, Upper Tukcha Road, Leh, Ladakh J&K, INDIA TEL : +91-1982-257994
    → HIDDEN HIMALAYA事務所の詳しい場所は・・・ こちらから

旅行費用(ラダック・レー発着 お1人様あたり)

旅行費用:180,000円
個室使用料(チリン及びツォモリリ近くの村でのホームステイ泊は除く):14,000円

ここが違う!山本高樹氏と巡るラダックの旅

■ツアー中は山本さんが講師兼ガイドとして全行程同行いたします。もちろん各地の僧院や絶景ポイント、山本さんだからこそ知る穴場など、可能な限りご案内させていただきます。
■上ラダック、下ラダックに点在する古刹・名刹をゆっくりと、しっかりと巡る旅。ラダックの地を初めて訪れる方にも、再訪する方にもお勧めの充実の日程です。
■旅の前半は下ラダックを巡ります。有名なラマユル僧院やアルチ僧院はもちろんのこと、美しい仏教壁画が残るマンギュ僧院やサスポルのニダプク僧院へも足を延ばします。
■鍛冶師の里として知られるチリン村にホームステイし、まだ訪れる人も少ないリンチェンサンポ創建のスムダチュンも訪問。昨年冬についに車道が通じ、ほぼ歩かずに訪れる事が出来るようになった名刹の中に残る素晴らしい仏教美術をご堪能ください。
■後半は上ラダックへ。ティクセ僧院、ヘミス僧院を訪れた後、神秘の湖・ツォモリリへと向かいます。今回はツォモリリ近くの村でもホームステイ。ホームステイをするからこそわかる「本当のラダック」を知る旅です。
■全行程移動には中型バスを利用します。移動中も山本さんの説明やお話しを聞きながら、ラダックの雄大な自然、景観をお楽しみいただきます。
■現地では夜に山本さんを囲んでお話会や座談会を開催します。
■実際にラダックに住み、この地を知り尽くした山本さんと巡るからこそ知り、感じる事ができる究極の「ラダック」の旅です。
■海外在住の方、ラダックやインドを長期旅行中の方でもご参加いただきやすいようにラダック・レー発着でご案内させていただきます。

ご注意等

※上記費用には日程表明記の宿泊代(チリン、ツォモリリに向かう途中の村ではホームステイとなり、お一人部屋の確保は難しいので予めご理解の上お申し込み下さい)、専用車、ガイド費用、食費や現地スタッフへのチップ、特別許可取得等の費用が全て含まれております。
※8月3日(金)のレーでの宿泊費用は含まれておりません。
※日程表明記の僧院・寺院は観光地ではありません。鍵番がいない場合等外観のみの観光になる場合があります。予めご了承ください。
※チリン村でのホームステイは規則により村に到着後に宿泊する民家が決められます。その為分宿等になる可能性もありますので予めご了承ください。

※原則的に前半・後半通じてのご参加申し込み受付となりますが、事情により全行程通じてのご参加が難しい場合は前半のみ、後半のみの参加お申込みもご相談に乗らせていただきます。ご希望の場合はお申し込みの際にその旨お伝えください。

※7月31日(火)、インド時間午前11時よりレー中心部にあるHIDDEN HIMALAYA事務所にて山本さんからの説明や顔合わせ会を開催します。特別許可証も取得いたしますので、ツアーにご参加の方はこの時間にHIDDEN HIMALAYAの事務所にパスポートをご持参のうえご集合ください。また、どうしても当日のご都合がつかない方はお問い合わせください。
※海外旅行保険には各自必ずご加入ください。

※日本からデリー、デリーからレーまでの航空券や各地での宿泊・送迎等の手配も可能です。ご希望の方はお申し込みの際にその旨お知らせください。
※当旅行のお申し込みは山本高樹氏ではなく、直接GNHトラベル&サービスにお申し込みください。
※お申し込み・お問い合わせはこちらから

「山本高樹氏同行コース トップページ」