skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

チベットへの旅

旅好きなら誰もが憧れる「天空の国」チベットへの旅。
美しくも苛酷な環境の高地を、安全・快適に旅していただくために、スタッフが全力でサポートします。

チベットの概要

※ここでは現在の「チベット自治区」だけではなく、幅広い意味での「チベット」についてご紹介します。

概要: 現在、一般的に「チベット」というと、中華人民共和国のチベット自治区を指します。本来のチベットは、ウ・ツァン、カム、アムドの3つの地域で構成されていました。
都: ラサ
面積: 約120万平方キロメートル(チベット自治区)約250万平方キロメートル(チベット全域)
人口: 約209万人(チベット自治区)
言語: チベット語
宗教: 仏教
経済: 農業・畜産など

各地の見どころ

「神の土地」という意味の名を持つ、チベットの都が置かれていた街。7世紀頃、ソンツェン・ガンポ王がヤルルン渓谷からこの地に遷都したのが始まりとされています。歴代ダライ・ラマの居所であったポタラ宮や、チベットでもっとも重要な寺院であるジョカン(大昭寺)など、世界遺産に登録されている歴史的な建築物が残されています。郊外にはデプン寺、セラ寺、ガンデン寺など、古くからの歴史を持つ僧院が点在しています。

サムイェ寺は、8世紀にティソン・デツェン王が建立したチベット最初の僧院です。建立の際は、密教行者パドマサンバヴァが土着の神々を調伏したと伝えられています。また、ラサの南東約180キロにあるツェタンの郊外には、紀元前2世紀に初代チベット王ニャティ・ ツェンポが天から降臨して建てたとされるチベット最初の宮殿ヨンブラカンや、ソンツェン・ガンポ王が5頭の竜を調伏して建てたとされるタントク寺などがあります。

ラサから西へ約120キロほどの場所にある湖で、チベットの3大聖湖の1つとされています。湖の標高は約4250メートル。標高4750メートルの峠カムパ・ラに登ると、時刻や天候の変化に伴ってさまざまな表情を見せるこの湖を一望することができます。冬には白い雪景色と空と湖の青が、信じられないほど美しいコントラストを見せてくれます。ラサから車で約2時間ほどの道程で、比較的気軽に訪れることができるのも魅力です。

シガツェ

ラサの南西約280キロの場所にある、チベット第2の都市。15世紀頃に創建された大僧院、タシルンポ寺があることで知られています。17世紀、ダライ・ラマ5世が自身の教師を務めたタシルンポ寺の座主パンチェン・ラマ4世を阿弥陀如来の化身と認めて以来、タシルンポ寺は隆盛を誇るようになりました。その後の歴代のダライ・ラマとパンチェン・ラマの関係は、チベットの複雑な歴史をなぞるように、数奇な運命を辿っています。

シガツェの南東約100キロの場所にある町で、古くからインドとの交易の中継地点として栄えました。15世紀に建立された8階建ての巨大な仏塔ギャンツェ・クンブム(パンコル・チョルテン)を擁するパンコル・チューデ(白居寺)や、かつてのギャンツェ王の居城で、1904年にヤングハズバンド大佐率いるイギリスの武装使節団がチベットに侵攻した際に激戦が繰り広げられたギャンツェ・ゾンなど、見どころの多い町です。

青蔵鉄道で行くチベットの都ラサへの旅8日間

チベット高原を走る青蔵鉄道に乗って、チベットの都ラサを目指す旅。高度順応のため、青海省の西寧に連泊する日程です。ラサでは3連泊して、市内と周辺の観光の他、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖も訪れます。

青蔵鉄道で行くチベットの都ラサへの旅8日間

チベット高原を走る青蔵鉄道に乗って、チベットの都ラサを目指す旅。高度順応のため、青海省の西寧に連泊する日程です。ラサでは3連泊して、市内と周辺の観光の他、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖も訪れます。

詳細スケジュールを確認する

日程 地名 交通手段 内容
1日目 東京 / 大阪
北京
西寧
国際線
国内線
空路にて中国の北京へ。国内線に乗り換え、青海省の西寧(標高2250メートル)に向かいます。(西寧泊)
2日目 西寧 専用車 高度順応を兼ねて、郊外の日月山峠を越えて青海湖(標高3200メートル)を日帰りで訪れます。(西寧泊)
3日目 西寧 専用車
鉄道
午前中、郊外のタール寺を見学。午後は西寧市内で東閑清真寺やチベット医薬博物館などを観光。その後、青蔵鉄道に乗車してラサに向けて出発します。(車中泊)
移動時間:西寧 → ラサ 約23時間(翌日着)
4日目 ラサ 鉄道 青蔵鉄道でラサに移動します。途中、青蔵鉄道でもっとも標高の高い地点、標高5072メートルのタンラ峠を通過します。夜、チベット自治区のラサ(標高3650メートル)に到着します。(ラサ泊)
5日目 ラサ 専用車 終日、ラサ市内を観光。ポタラ宮、ノルブリンカ、ジョカン(大昭寺)、バルコル(八角街)などを見学。ラサ旧市街の散策もお楽しみいただきます。(ラサ泊)
6日目 ラサ 専用車 専用車にて、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖(標高4500メートル)を日帰りで訪れます。(ラサ泊)
7日目 ラサ
北京
専用車
国内線
午前中、ラサ郊外のセラ寺、デプン寺を訪れます。午後の便で北京へ。(北京泊)
8日目 北京
東京 / 大阪
国際線 午前の便で帰国の途へ。

詳細スケジュールを確認する

1日目 東京または大阪 / 北京 / 西寧(国際線・国内線)
空路にて中国の北京へ。国内線に乗り換え、青海省の西寧(標高2250メートル)に向かいます。(西寧泊)

2日目 西寧(専用車)
高度順応を兼ねて、郊外の日月山峠を越えて青海湖(標高3200メートル)を日帰りで訪れます。(西寧泊)

3日目 西寧(専用車・鉄道)
午前中、郊外のタール寺を見学。午後は西寧市内で東閑清真寺やチベット医薬博物館などを観光。その後、青蔵鉄道に乗車してラサに向けて出発します。(車中泊)
移動時間:西寧 → ラサ 約23時間(翌日着)

4日目 ラサ(鉄道)
青蔵鉄道でラサに移動します。途中、青蔵鉄道でもっとも標高の高い地点、標高5072メートルのタンラ峠を通過します。夜、チベット自治区のラサ(標高3650メートル)に到着します。(ラサ泊)

5日目 ラサ(専用車)
終日、ラサ市内を観光。ポタラ宮、ノルブリンカ、ジョカン(大昭寺)、バルコル(八角街)などを見学。ラサ旧市街の散策もお楽しみいただきます。(ラサ泊)

6日目 ラサ(専用車)
専用車にて、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖(標高4500メートル)を日帰りで訪れます。(ラサ泊)

7日目 ラサ / 北京(専用車・国内線)
午前中、ラサ郊外のセラ寺、デプン寺を訪れます。午後の便で北京へ。(北京泊)

8日目 北京 / 東京または大阪(国際線)
午前の便で帰国の途へ。

東チベットとラサ、シガツェ、ギャンツェ、ツェタンを巡る12日間

中国の成都からツェタン、ラサ、ギャンツェ、シガツェを巡る、チベット周遊の旅。標高が低めのニンティから陸路で移動する、高度順応に配慮した日程です。ラサから西寧までは青蔵鉄道にも乗車する、充実のプランです。

東チベットとラサ、シガツェ、ギャンツェ、ツェタンを巡る12日間

中国の成都からツェタン、ラサ、ギャンツェ、シガツェを巡る、チベット周遊の旅。標高が低めのニンティから陸路で移動する、高度順応に配慮した日程です。ラサから西寧までは青蔵鉄道にも乗車する、充実のプランです。

詳細スケジュールを確認する

日程 地名 交通手段 内容
1日目 東京 / 大阪
成都
国際線 直行便または乗り継ぎ便にて中国の成都へ。(成都泊)
2日目 成都
ニンティ
国内線
専用車
朝、国内線にてニンティへ。到着後、聖なる湖パソン・ツォとツォゾン・ゴンパを訪れます。(ニンティ泊)
移動時間:成都 → ニンティ 約2.5時間
3日目 ニンティ
ツェタン
専用車 ヤルツァンポ川沿いの道をツェタンへ。到着後、チベット最古の宮殿があったヨンブラカンとタントク寺(昌珠寺)を見学。(ツェタン泊)
移動時間:ニンティ → ツェタン 約6時間
4日目 ツェタン
ラサ
専用車 午前中、吐蕃時代の蔵王墓と、チベット最古の寺院サムイェ寺を見学。その後、専用車でラサ(標高3650メートル)に向かいます。(ラサ泊)
移動時間:ツェタン → ラサ 約4時間
5日目 ラサ 専用車 終日、ラサ市内を観光。ノルブリンカ、ジョカン(大昭寺)、ラモチェ(小昭寺)、アニ・ツァングン、バルコル(八角街)などを見学。ラサ旧市街の散策もお楽しみいただきます。(ラサ泊)
6日目 ラサ 専用車 午前中、ラサのポタラ宮を見学。午後は郊外にあるゲルク派の総本山、ガンデン寺を訪れます。(ラサ泊)
7日目 ラサ
ギャンツェ
専用車 専用車にて、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖(標高4500メートル)へ。その後、カロー・ラを越えてギャンツェへ向かいます。(ギャンツェ泊)
移動時間:ラサ → ギャンツェ 約5時間
8日目 ギャンツェ
シガツェ
専用車 午前中、パンコル・チューデ(白居寺)とギャンツェ・ゾンを見学。その後、専用車でシガツェへ。途中でシャール寺を見学します。(シガツェ泊)
移動時間:ギャンツェ → シガツェ 約2時間
9日目 シガツェ
ラサ
専用車 午前中、タシルンポ寺を見学。午後、専用車でラサに戻ります。(ラサ泊)
移動時間:シガツェ → ラサ 約5時間
10日目 ラサ 鉄道 朝、青蔵鉄道に乗車して、青海省の西寧に向けて出発します。途中、青蔵鉄道でもっとも標高の高い地点、標高5072メートルのタンラ峠を通過します。(車中泊)
移動時間:ラサ → 西寧 約23時間(翌日着)
11日目 西寧 鉄道
国内線
午前中に西寧に到着。午後の国内線で成都へ。(成都泊)
12日目 成都
東京 / 大阪
国際線 直行便または乗り継ぎ便にて帰国の途へ。

詳細スケジュールを確認する

1日目 東京または大阪 / 成都(国際線)
直行便または乗り継ぎ便にて中国の成都へ。(成都泊)

2日目 成都 / ニンティ(国内線・専用車)
朝、国内線にてニンティへ。到着後、聖なる湖パソン・ツォとツォゾン・ゴンパを訪れます。(ニンティ泊)
移動時間:成都 → ニンティ 約2.5時間

3日目 ニンティ / ツェタン(専用車)
ヤルツァンポ川沿いの道をツェタンへ。到着後、チベット最古の宮殿があったヨンブラカンとタントク寺(昌珠寺)を見学。(ツェタン泊)
移動時間:ニンティ → ツェタン 約6時間

4日目 ツェタン / ラサ(専用車)
午前中、吐蕃時代の蔵王墓と、チベット最古の寺院サムイェ寺を見学。その後、専用車でラサ(標高3650メートル)に向かいます。(ラサ泊)
移動時間:ツェタン → ラサ 約4時間

5日目 ラサ(専用車)
終日、ラサ市内を観光。ノルブリンカ、ジョカン(大昭寺)、ラモチェ(小昭寺)、アニ・ツァングン、バルコル(八角街)などを見学。ラサ旧市街の散策もお楽しみいただきます。(ラサ泊)

6日目 ラサ(専用車)
午前中、ラサのポタラ宮を見学。午後は郊外にあるゲルク派の総本山、ガンデン寺を訪れます。(ラサ泊)

7日目 ラサ / ギャンツェ(専用車)
専用車にて、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖(標高4500メートル)へ。その後、カロー・ラを越えてギャンツェへ向かいます。(ギャンツェ泊)
移動時間:ラサ → ギャンツェ 約5時間

8日目 ギャンツェ / シガツェ(専用車)
午前中、パンコル・チューデ(白居寺)とギャンツェ・ゾンを見学。その後、専用車でシガツェへ。途中でシャール寺を見学します。(シガツェ泊)
移動時間:ギャンツェ → シガツェ 約2時間

9日目 シガツェ / ラサ(専用車)
午前中、タシルンポ寺を見学。午後、専用車でラサに戻ります。(ラサ泊)
移動時間:シガツェ → ラサ 約5時間

10日目 ラサ(鉄道)
朝、青蔵鉄道に乗車して、青海省の西寧に向けて出発します。途中、青蔵鉄道でもっとも標高の高い地点、標高5072メートルのタンラ峠を通過します。(車中泊)
移動時間:ラサ → 西寧 約23時間(翌日着)

11日目 西寧(鉄道・国内線)
午前中に西寧に到着。午後の国内線で成都へ。(成都泊)

12日目 成都 / 東京または大阪(国際線)
直行便または乗り継ぎ便にて帰国の途へ。

チベットの都ラサとツェタン、サムイェ寺、ヤムドゥク湖を巡る6日間

中国の成都から空路でチベットのラサに入り、ツェタン、サムイェ寺、そしてヤムドゥク湖を訪れる、チベット旅行の定番プラン。コンパクトな日程でチベットの魅力を楽しむことができます。

チベットの都ラサとツェタン、サムイェ寺、ヤムドゥク湖を巡る6日間

中国の成都から空路でチベットのラサに入り、ツェタン、サムイェ寺、そしてヤムドゥク湖を訪れる、チベット旅行の定番プラン。コンパクトな日程でチベットの魅力を楽しむことができます。

詳細スケジュールを確認する

日程 地名 交通手段 内容
1日目 東京 / 大阪
成都
国際線 直行便または乗り継ぎ便にて中国の成都へ。(成都泊)
2日目 成都
ラサ
ツェタン
国内線
専用車
朝、国内線にてラサ(標高3650メートル)へ。到着後、専用車でヤルツァンポ川沿いの道をツェタンへ。チベット最古の宮殿があったヨンブラカンとタントク寺(昌珠寺)を見学します。(ツェタン泊)
移動時間:ラサ → ツェタン 約3時間
3日目 ツェタン
ラサ
専用車 朝、チベット最古の寺院サムイェ寺を見学。その後、専用車でラサに向かいます。途中、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖(標高4500メートル)を訪れます。(ラサ泊)
移動時間:ツェタン → サムイェ 約3時間 / サムイェ → ヤムドゥク湖 約3時間 / ヤムドゥク湖 → ラサ 約2時間
4日目 ラサ 専用車 終日、ラサ市内を観光。ポタラ宮、ノルブリンカ、ジョカン(大昭寺)、バルコル(八角街)などを見学。ラサ旧市街の散策もお楽しみいただきます。(ラサ泊)
5日目 ラサ
北京
専用車
国内線
午前中、ラサ郊外のセラ寺、デプン寺を訪れます。午後の便で北京へ。(北京泊)
6日目 北京
東京 / 大阪
国際線 午前の便で帰国の途へ。

詳細スケジュールを確認する

1日目 東京または大阪 / 成都(国際線)
直行便または乗り継ぎ便にて中国の成都へ。(成都泊)

2日目 成都 / ラサ / ツェタン(国内線・専用車)
朝、国内線にてラサ(標高3650メートル)へ。到着後、専用車でヤルツァンポ川沿いの道をツェタンへ。チベット最古の宮殿があったヨンブラカンとタントク寺(昌珠寺)を見学します。(ツェタン泊)
移動時間:ラサ → ツェタン 約3時間

3日目 ツェタン / ラサ(専用車)
朝、チベット最古の寺院サムイェ寺を見学。その後、専用車でラサに向かいます。途中、チベット4大聖湖の1つ、ヤムドゥク湖(標高4500メートル)を訪れます。(ラサ泊)
移動時間:ツェタン → サムイェ 約3時間 / サムイェ → ヤムドゥク湖 約3時間 / ヤムドゥク湖 → ラサ 約2時間

4日目 ラサ(専用車)
終日、ラサ市内を観光。ポタラ宮、ノルブリンカ、ジョカン(大昭寺)、バルコル(八角街)などを見学。ラサ旧市街の散策もお楽しみいただきます。(ラサ泊)

5日目 ラサ / 北京(専用車・国内線)
午前中、ラサ郊外のセラ寺、デプン寺を訪れます。午後の便で北京へ。(北京泊)

6日目 北京 / 東京または大阪 (国際線)
午前の便で帰国の途へ。

雲南省の古都麗江と桃源郷シャングリラを巡る8日間

雲南省の「チベット」を巡る旅。古都麗江では2連泊して、ナシ族の暮らす四方街と玉龍雪山展望台へご案内。シャングリラでは3連泊して、ソンツェンリン寺の訪問や渓谷でのハイキングを満喫していただきます。

雲南省の古都麗江と桃源郷シャングリラを巡る8日間

雲南省の「チベット」を巡る旅。古都麗江では2連泊して、ナシ族の暮らす四方街と玉龍雪山展望台へご案内。シャングリラでは3連泊して、ソンツェンリン寺の訪問や渓谷でのハイキングを満喫していただきます。

詳細スケジュールを確認する

日程 地名 交通手段 内容
1日目 東京 / 大阪
広州
国際線
専用車
空路、中国の広州へ。(広州泊)
2日目 広州
麗江
国内線 朝、国内線で雲南省の麗江へ。到着後、トンパ博物館を見学し、ナシ族の暮らす四方街の散策をお楽しみいただきます。(麗江泊)
3日目 麗江 専用車 ナシ族の聖地である玉龍雪山(標高5596メートル)と、映画「単騎千里を走る」の舞台となった束河村を日帰りで訪れます。(麗江泊)
4日目 麗江
シャングリラ
専用車 専用車にて、デチェン・チベット族自治州の州都シャングリラ(標高3276メートル)へ。途中、虎跳峡、長江第一湾を訪れます。(シャングリラ泊)
移動時間:麗江 → シャングリラ 約5時間
5日目 シャングリラ 専用車 ダライ・ラマ5世が建立したソンツェンリン寺(松賛林寺)を見学。その後、ナパハイの散策をお楽しみいただきます。(シャングリラ泊)
6日目 シャングリラ 専用車 終日、シャングリラ渓谷でのハイキング。大自然をゆったりとご満喫いただきます。(シャングリラ泊)
7日目 シャングリラ
昆明
広州
国内線 国内線で昆明へ。飛行機を乗り換え、広州へ戻ります。(広州泊)
8日目 広州
東京 / 大阪
国際線 朝の便で帰国の途へ。

詳細スケジュールを確認する

1日目 東京または大阪 / 広州(国際線・専用車)
空路、中国の広州へ。(広州泊)

2日目 広州 / 麗江(国内線)
朝、国内線で雲南省の麗江へ。到着後、トンパ博物館を見学し、ナシ族の暮らす四方街の散策をお楽しみいただきます。(麗江泊)

3日目 麗江(専用車)
ナシ族の聖地である玉龍雪山(標高5596メートル)と、映画「単騎千里を走る」の舞台となった束河村を日帰りで訪れます。(麗江泊)

4日目 麗江 / シャングリラ(専用車)
専用車にて、デチェン・チベット族自治州の州都シャングリラ(標高3276メートル)へ。途中、虎跳峡、長江第一湾を訪れます。(シャングリラ泊)
移動時間:麗江 → シャングリラ 約5時間

5日目 シャングリラ(専用車)
ダライ・ラマ5世が建立したソンツェンリン寺(松賛林寺)を見学。その後、ナパハイの散策をお楽しみいただきます。(シャングリラ泊)

6日目 シャングリラ (専用車)
終日、シャングリラ渓谷でのハイキング。大自然をゆったりとご満喫いただきます。(シャングリラ泊)

7日目 シャングリラ / 昆明 / 広州(国内線)
国内線で昆明へ。飛行機を乗り換え、広州へ戻ります。(広州泊)

8日目 広州 / 東京または大阪 (国際線)
朝の便で帰国の途へ。

Back To Top
×Close search
Search