skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

こんにちは。
現在も外出禁止(ロックダウン)が続いているネパールから、先週末と今週の様子の写真が届きました。
ネパールでは外出禁止がありつつも、徐々に緩和されてきています。今月末には、国際線の一部運航再開の見通しもあるそうです。

さて、ネパールでは先月6月29日に「水田の日」のお祝いをしたそうです。毎年モンスーンの時期にこのお祝いの日があり、自給自足とお米の生産が増えるよう祈ります。

モンスーンの時期のお祭りと言えばもうひとつ。
今月7月末にはナーグ・パンチャミー(Nag Panchami)のお祭りが、首都カトマンズ市内のナーグポカリ(蛇の池)で行われます。


ヒンズー教のお祭りで供物をささげ蛇の神様にお祈りをすると、蛇に噛まれることがないと言われています。また蛇は水の守護神とされるため、カトマンズ盆地に定期的な降雨をもたらしてくれると信じられています。供物として、ミルク(乳)を捧げて、家やオフィスの玄関口に蛇の神様の絵を貼り、お札のようにおさめます。

このナーグポカリの池の近くには王宮通りがありますが、その通りの写真と動画がこちら。

モーターバイクに乗る女性もマスク姿ですね。排気ガス対策としても良さそうですね。

そして、今の時期の市場の様子の写真。
ナスやかぼちゃ、きゅうりなど、日本でもおなじみの夏野菜が並んでいます。

今の時期のフルーツは、マンゴーがおいしいですね!

イチジクも育っていますね~

こちらは、街の様子が眺められる場所から撮影された写真。

けっこう、雨が降っていますね。こんな動画も撮影してくれました。光の移り変わりが美しい動画です。

ネパールではモンスーンの時期には、毎年、お祈りやお祭りをし、家内安全や豊作を願い、そしてマンゴーを味わいながら自然の恵みに感謝をするそうです。

日本でも豪雨の被害や影響を受けられた方がいらっしゃると思いますが、心よりお見舞い申し上げます。一日も早く平穏な生活に戻られることを心からお祈り申し上げます。

キトト

■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search