skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

今週も水曜日がやってまいりました。
毎週水曜日はラダック・ザンスカールの見どころ紹介という事で各地の僧院などのご紹介をさせてもらっており、先週はヌブラ谷のサムタンリン僧院をご紹介させていただきました。

で、本日はその流れと言いますかなんと言いますか。
ヌブラ谷最大の街であるディスキットに建つ「ディスキット僧院」をご紹介させていただきたいと思います。

ディスキットの街はヌブラ谷の中心地。立派な商店街もあり多くの民家やゲストハウスが軒を連ねています。
まあ個人的には「ヌブラでの宿泊はスムルがいいよな。。」と思ってはいるのですが、近くには砂丘やラクダが見られるフンダルもありますし、ヌブラ谷での宿泊が1泊の予定であればディスキットに泊られる方が色々便利かもしれないですね。

そんなディスキットの街を見下ろす山の崖に建つこのディスキット僧院。
本日は写真多めでご案内させていただきますね!

まずはいつものようにパルダンさんのご説明からでございますー。


■ディスキット僧院

ディスキットの集落はヌブラ谷の中心地です。
そのディスキットの山の崖に建つディスキット僧院はタクパ王統治時代の1420年頃、ツォンカパの弟子であるストッド・シェーラプ・ザンポによって建てられました。
ティクセ僧院の分院の一つでもあるディスキット僧院には約100名の僧侶が住み、歴代のスキャブジェ・カンポ・リンポチェが僧院長を務めています。

毎年、チベット歴の12月28日、29日に行われるグストル祭では神聖なチャム(仮面舞踊)が舞われます。
また、このお祭りの際には、僧院に受け継がれている貴重なタンカや仏画がご開帳されます。

フンダル、エンサ、ツァティ、カルツァル等の僧院はディスキット僧院の分院となります。

先週ご紹介させていただきましたサムタンリン僧院はヌブラ谷を流れるヌブラ川沿いに建つ僧院なのですが、本日ご紹介するディスキット僧院はシャヨーク川沿いに建つ大僧院。
以前ラダックのリキル僧院をご紹介させていただいたときにも少し書かせてもらいましたが、巨大な黄金のチャンバ(弥勒菩薩)像がシンボルとなっている有名な僧院です。

ちなみにディスキットを越えて、シャヨーク川沿いの道をさらに西へと進んでいくとトゥルトゥクという集落が。さらにその先はもうパキスタンです。
何度かこのブログでも書いておりますが僕は昔からかなりの陸路国境マニアでございまして。。
いつかこの国境を越えてインドからパキスタンへと旅する日が来ればいいなって昔から思っております。僕たちが生きてるうちにそんな日はやって来るんでしょうかね?

さて、ディスキット僧院は崖の中腹に建っているのですが、もちろんすぐ近くまで車で訪れる事が可能。
シャヨーク川沿いの道から山の方に入り、しばらく走ると無数のチョルテンとマニ壁が立ち並んでいます。


せっかくなのでこの辺りで一度車を降りチョルテンの周りを少し歩いてみましょう。
谷方面の景色も最高ですが、この辺りから望む僧院は素晴らしく美しいんですよね!

この仏塔から少し走ると左手に巨大な弥勒菩薩像へと続く車道。そして右手に僧院へと上がって行く階段が見えてきます。
まずは僧院へと向かっていきましょう。
あ、ここはやっぱり多くの観光客が訪れる場所でもありますのでこんな感じのざっくりした僧院案内図もございます。

こちらが僧院の入り口のゲート。この先の階段を上って僧院内へと向かいます。



ここまで登ってくると見える景色はガラッと変わるんですね。
僧院の上の方から眺めるヌブラ谷沿いの景色はほんと絶景でございます!


左手に見えるのがディスキットの集落ですね。

ちなみにここから見ると弥勒菩薩像はこんな感じ。

うーん、、改めて見てもヌブラ谷って本当に美しい場所ですよね。

ディスキット僧院は本当に巨大な僧院で、ゴンカンやドゥカンなど内部拝観が出来るお堂がかなりあります。
お堂の内部はこんな感じ。




お堂内部の仏像や壁画も本当に貴重な物ばかりです。



ゆっくりと全てのお堂を見て回ると僧院部だけでも2時間位は軽く必要かな?と。
本当にそれくらい見ごたえがある場所でございます!

僧院のお参りが終わったら車に戻り今度は弥勒菩薩像に向かいましょう。こちらは目の前まで車で行くことが出来ますのでご安心を。
こちらが高さ32mのチャンバ(弥勒菩薩)像。


とにかくめちゃくちゃでかいです!!
もちろん像の内部もお参りできるようになってますので、そちらもしっかりと見てくださいね。

チャンバ像から見たシャヨーク川と沿いとディスキットの集落。

さて、僕もまだ実際に見たことは無いので写真は無いのですがパルダンさんもおっしゃっているように年に一度このディスキット僧院ではグストル祭が開かれています。

で、これ本当にすごいな!!ってちょっとびっくりしたのですが、なんと今年のお祭りは今日(10月14日)と明日15日の二日にかけて行われる予定です(コロナの関係で中止になっていなければ、、)!!
場所柄さすがにライブ配信とかはされないと思いますが、、いやあ、、お祭り当日にご紹介させてもらっているっていうのもなんかすごいことだな。。
ほんとびっくりしました(笑)。

という事で本日最後の写真はこちら。
以前訪れた時ちょうどダライ・ラマ法王の法要がディスキットで行われていたんですが、その法要後会場から出てくる方たちとディスキットの街から見た僧院の姿でございます!

先週、今週とヌブラ谷のサムタンリン僧院、ディスキット僧院をご紹介させていただきました。
もちろんヌブラには他にも多くの僧院があるのですが、ヌブラ編は今回で終了。

次回からはついにザンスカールへと足を延ばしていきたいと思います!!

やまな

■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search