skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

こんにちは。
現在も外出禁止(ロックダウン)が続いているネパールから、写真が届きました。先週の木曜日(6月10日)の様子です。

ネパールでは外出禁止が続いてはいるものの、段階的に解除に向かうようで銀行も10時~15時までの時間は開いたり、少しずつ人々の行動範囲が広がりました。
先週は首都カトマンズにあるトリブバン空港内の滑走路の延長工事が修了したことをお知らせしましたが、うれしくなりますね。

さてこれらの写真は、カトマンズの中でもバックパッカーに人気のタメル地区、昔からの宿があったりお土産屋さんがたくさんある街歩きに楽しい地区です。

お店が閉まっていると、ここがタメル地区なのか、写真だけではわかりにくいほど雰囲気が変わっています。やっぱり、人々の姿があって街になる、ということを実感します。

次の写真からはタメル郊外の様子。写真を見てみると、束ねられた電線の数々と車のナンバープレートが数字ではなくネパール語で表示されているのを見ると「あ、やっぱりネパールなんだ」と思います。

1か月前に比べると交通量も増えていますね。モンスーンになり、売られている野菜の種類も変わってきているそう。

何よりも「二か月ぶりにタメルに行けたよ!」とメッセージが来たので、人通りが少なくても、自分たちが通いなれた馴染みの場所に行けることの安心感は大きいですよね。

それに、、、晴れると以前よりも大気汚染の問題が改善したようにも感じます。

少しずつ街に活気が戻るのを楽しみにしています。

最後にこの週末はネパールのお隣、ブータンとネットで繋いで「第二回 オンラインで繋ぐブータン」を開催します。
当日は現地のスタッフに今のブータンを色々聞いたり、その場でご参加の方から頂く質問にお答えしていく予定です。
ご都合の合う方は是非ご参加くださいね!

キトト

■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search