skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

本日は12月5日。帰国後の宿泊施設での待機期間も何もなければ明日までとなりました。

今日は日曜日なので何もせずにゆっくりしようかなあ。。なんて思っていたのですが基本ずっと室内にいるのでまあなんと言いますかすっごい時間があるんですね。
で、ちょっと暇つぶしというわけでは無いですが(いや、、暇つぶしだなこれ)、検疫所宿泊施設での一日について書いてみようかなーなんて思っております。

ご存じのように現在海外から帰国・入国された方は過去14日以内の滞在国によって検疫所が指定する宿泊施設で所定の期間待機する必要があります。
「指定施設での隔離」なんて僕も良く書いているのですが、ただしくは「検疫所宿泊施設での滞在」っていうらしいんですね。ここに入る時に頂いたしおりにもそう書いてありますしたぶんこれが正しい表現なんだと思います。
ちなみに本日現在の規定は下記リンク先をご参照いただければと。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00249.html

僕は成田空港に帰国したのですが、現在滞在しているのは東京都内にある宿泊施設。ここまでは空港から滞在者専用の送迎バスで送っていただきました。

施設に到着するとしばらくそのままバス内で待機。スタッフさんたちが先に大きな荷物をホテル内に運んでくださいます。
で、それが終わるとスタッフの方から施設内に入るようご案内があり、施設滞在中の注意点等に関してのご説明がありました。

もちろん僕には日本語で説明をしてくださったのですが、僕と同じ便で入国されたネパールの方にはちゃんとネパール語で、英語圏の方には英語で。何か国語に対応しているのかはわかりませんがきちんと滞在される方の母語でご説明がありました。こういうのもなんというか日本らしいというか、、すごい事ですよね。

一通りの説明を受けた後は「滞在のしおり」とお部屋の鍵、あとは体温計と用意してあったお弁当を受け取って部屋に向かいます。この時もお部屋までスタッフの方が大きな荷物を運んでくださいます。感謝感謝ですね。

ちなみにこちらがお部屋に入る前に受け取ったお弁当。朝9時前に成田についてお部屋に入ったのは午後3時頃だったのですがさすがにお腹ぺこぺこでして、、お部屋入った瞬間にガッツリと美味しくい頂戴いたしました。ご馳走様でございます。

こちらが説明を受けた後に頂いたしおりの一部。

施設滞在中の注意点や案内が書かれています。で、この中にQRコードがあるのですが毎朝そこからログインしてこんな感じで体温や体調の報告をします。

で、後はひたすらお部屋の中でゆっくりとさせていただく、、、って感じでございます。

おそらく他にいくつかある検疫所宿泊施設でも同じだと思うのですが、お食事は決まった時間にお部屋の外に配食していただけます。
配食が始まると館内放送でそのご案内があり、すべての部屋に配食完了後再度館内放送。それを聞いたらマスクをしてドアを開け部屋のすぐ前に置いてあるお弁当を頂くって感じです。
いや、結構ネットとかで「こんな食事が!」みたいな情報も出ていたのでどんな感じなんだろう、、、ってドキドキしていたのですが。。
これがすっごい豪華なのでございますよ。ほんとに。

初日の夕食。

二日目の朝食。

二日目の昼食。

二日目の夕食。

今朝(三日目)の朝食。

これぜったい普段食べてる食事よりちゃんとしてるよなあ。。なんて思いながら毎食美味しく頂戴しております。なんというか他にこれと言ってやることも無いのでこのお弁当が楽しみで楽しみでしょうがないというか(笑)。

基本的に部屋からは出られないのですが、コインランドリーを使う際はスタッフさん同行で部屋から外に出ることが認められています。
利用はきちんと予約をしてからでないと不可。もちろん予約制にすることにより、他の施設滞在者と顔を会わさないように時間を調整して下さってるんですね。こういうところも本当にしっかりとしてますよね。

僕も昨日お願いしたのですが、洗濯機を回しに行く際、乾燥する際、洗濯物を取りに行く際の3度だけ部屋から外に出させていただきました。
洗濯機と乾燥機のある場所に行って、終わったら部屋に帰って来るだけなのですが、これだけでもちょっとした気分転換になりますね。ほんと。

と、まあこんな感じで一日を過ごしているのですが何もなければここでの滞在も明日まで。
明日の朝一で唾液による検査を受け、その結果が陰性であれば午後に専用バスで成田空港まで送っていただき、そこから公共交通機関を使わずに自宅或いは残りの期間を過ごす場所に帰る感じですね。
ちなみに僕は成田空港近くの民間駐車場に車を停めていますので、明日無事にここを出られたら車で自宅まで帰るつもりでおります。

無事に帰れたらとりあえずキンキンに冷えたビール飲んだる!!と思いながらここでの残りの滞在期間をしっかりと過ごしたいと思いますー。
あ、これらのすべては公費でまかなわれており、滞在者の負担はゼロ。これもやっぱ日本っぽくてすごいな。。と思います。

ということで。
今日の東京は良いお天気ですよね!
皆さま素敵な日曜日をお過ごしくださいませー。

やまな

******************************************
■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search