skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

先日帰国後の指定施設での3日間の待期期間を終え、自宅近くの仕事場に戻ってきております。
引き続き17日まではここで自主隔離期間を過ごすのですが、まああまり外に出られないとはいえやっぱり指定施設での待機よりもずいぶんと気が楽ですね。ほんと。

何と言ってもビールを飲めるのが本当にありがたい!!と言ことで現地ではほとんど飲まなかったのですがここに帰って来てから毎晩ガンガン頂いております。
いやあ、、日本のビールやっぱりウマいっす!

まあ本当に色々あったのですが、今回多くの方のご協力とご理解で久しぶりに海外渡航をすることが出来ました。本当に感謝致しております。
せっかくなのでオンラインで報告会でもさせてもらおうかなあ。。と思っているのですが(まだあんまり詰まってないのですが)、それとは別にやっぱりちゃんとこういった場所で情報を皆さんと共有させてもらいたいなと。

という事で「インド・ネパールに行ってきました」というタイトルで何回かに渡って実際に僕が見てきた事等などご報告させていただこうと思っております。ご興味ある方は是非お付き合いいただければと。

本日は第1回目という事で久しぶりに訪れた成田空港の様子を皆様にお伝えしたいなあと。あ、インドに行くまでの事前準備は以前こちらの記事に書きましたのでこちらもご参考までに。

”インドへの渡航準備についてまとめてみました”

今回僕は11月17日発のエアインディアでデリーに向かったんですね。成田空港にはほんとひっさしぶりに訪れたのですが、まあ当然なんでしょうがびっくりするくらい閑散としておりました。

当日の成田空港第2ターミナルのフライト予定はこんな感じ。

こそっとネパール航空が飛んでるのが熱いですよね!

搭乗するエアインディアの手続きはCカウンターでございます。
「ガラガラなんだろうなあ。。。」なんて思いながらカウンターに向かったのですが、これがもうびっくりするくらい搭乗手続き待ちの方の行列ができてたんですね。

エアインディアの方に聞いたのですが、当日の乗客は120名ほど。うち日本人は4~5名で他の方は全員帰国されるインドの方たちとのことでございます。
エアインディアさんもコロナの影響で本当に大変らしいのですが、「インドの方たちの来日・帰国需要のおかげで何とか支えられています。頑張らないとですね!」とおっしゃっていました。

並ぶのに時間がかかりましたが搭乗手続き自体はきちんと書類がそろっていれば本当にすぐ終了。今までと同じく搭乗券、荷物のタグを受け取りそのまま出国審査へ向かいます。。。

と、その前に空港内の売店はどんな感じになってるのかな?と気になって4階へと上がってみたのですが、、想像通りお店はほぼほぼ臨時休業中でございます。
まあそうですよね。お客さんいないのにお店あけてても、、って感じですもんね。

ちなみに第2ターミナルの4階ショッピングフロアから見た3階の様子がこちら。寂しい。。

あ、でもいくつかレストランは開いてますのでお食事をとられる方は出国前にお召し上がりくださいね。
後で書きますが出国審査後はほんとに開いているお店が少なかったです。何とか食事を食べることが出来たのですが危うく腹ペコのママ搭乗しなければならないところでした。

さてセキュリティチェック、出国審査の流れは基本的に変わらず。コロナ関係のチェックや体温測定などはありませんでした。
以前と変わった所と言えばセキュリティチェックに向かうところが機械化??っていうのかな、自動ゲートみたいなのになってたくらい。
もちろんこの状況ですので出国される方も少なく、検査・出国審査とも非常にスムーズでした。

さて出国後なのですが、、以前は多くの人で賑わっていた免税店やレストランなどはほぼほぼクローズしています。
成田の第2ターミナルをご利用されたことがある方は覚えてらっしゃるかと思いますが、現在第2ターミナルはサテライト側(奥の方のターミナル)は出発時には利用していないようです。
これは帰国時にわかったのですが、現在到着便は全てサテライト側に着き、サテライト内で帰国時の全ての検査を行っているみたいなんですね。
なので出発時は手前(この表現でいいのかな??)のターミナルのみの運用となっているのですが、、、
とにかくここもびっくりするくらい開いているお店が少ないのでございます。あ、でもちゃんと幾つかのお店は開いておりお酒やタバコなどはお買い求めいただく事が可能です。僕も買いましたし。



朝の時間だったからかもしれませんが、食事ができるお店はここだけオープンしていました。何とかここで軽めの食事(今からインド行くのにカレーを食べるという、、)を済ませ搭乗口へと向かいます。


見えてきました久しぶりのエアインディア!


この日の搭乗口は62番でございます。

搭乗口でもコロナ関係のチェックは一切なかったのですが、乗客全員にこんな感じのフェイスシールド、マスク、消毒液のセットが配られます。
かつ真ん中席の方には防護服が配られ、搭乗時にはそれらの着用が義務付けられております。
これはエアインディアの規則なので、他の航空会社の便に搭乗する際は違うと思いますが、ここ迄しっかりと対策してるんだなあ。。とちょっと感心いたしました。

僕はAの席だったので防護服は着なかったのですが、せっかくだしちょっと着てみたかったかなあ、、と(笑)。
搭乗が始まると後方席の方から順にフェイスシールドとマスク、真ん中席の方は防護服を着て機内へと進んで行きます。
僕もきちんとフェイスシールドをつけて機内へ向かいました。

で、機内に入って自分の座席に落ち着いて回りを見ると、、、みんなフェイスシールド外してる。。。
実際機内でずっと着用していた方はゼロ。みな自分の席に着いたらまずフェイスシールドを外してましたね。さすがにマスクは全員着用していましたが。
ちなみに僕は今回合計4度国際線に乗ったのですが、使いまわしをしていたこともありますし、機内では僕も外していたこともありで、未開封の状態のこのフェイスシールドセットが2つ程手元に残っております。
これどうしよう。。。メルカリとかで売れるのかな(笑)?なんて思ったりもしますが、良い記念?なのでしばらくは置いておこうと思っております。
そのうち何かに使う事が、、、ないですかね(笑)。

機内で見られる映画や聞ける音楽などは以前よりかなり少なくなっていますが、機内食はきちんと2度提供して頂きました。
僕は機内では一切お酒を飲まないのですがきちんとアルコールの提供もありましたよ。ご安心くださいませ(笑)。

こちらが成田離陸後の機内食。


で、こちらがデリー到着前の機内食でございます。

僕は普段機内であまり映画も見ずこの地図を見ながらボケーっとしているのですが、今回もまあそんな感じでございました。
なんか昔からこの地図見るの好きなんですよね。。なんかちょっとわくわくしません?これ見てると(笑)。

さてまあそんなこんなで機内は特に面白い事もなく無事にデリー空港に到着です。
予定よりもかなり早めに到着したのですが、窓から外を見てみるとこんな感じでございました。

これ夕方だからこんなもやってるの??それとも噂に聞いていた大気汚染の関係???ですよね。やっぱり。

と、こんな感じで成田からデリーに向かったわけでございます。
もちろんこれは僕が搭乗した日の情報を元にしておりますので、オミクロン株の関係で今はちょっと変わっているかもしれません。
現状海外渡航される方は本当に少ないと思いますが、とにかくマメに最新の情報を得るようにする事と、後は何かあっても気合いと笑顔で対応する事。
この2つがほんと大事だなって思います。はい。

という事でなんかようわからん内容でしたが、初回はここまで。
次はいつになるかわかりませんが「インド入国編」をお届けしたいと思いますー!!

やまな

******************************************
■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search