skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

いよいよです。いよいよ本格的にカウントダウンが始まりました!
はい。そうです。自主隔離期間も本日を入れて残り後3日となりました。

色々食べたり飲んだりしたいものがあるのですが、とりあえず約束したので土曜日は子供と焼き肉食いに行って飲んだくれようと思っております。
食いまくったる!食いまくったる―!!!と色々妄想しながら、焼けたてのお肉&キンキンに冷えたビールを夢見て残りの期間を楽しく過ごしますね。

さて、本日は5回目でございます。
今回インドで2度ほど国内線に乗ったのですが、本日はその様子をご紹介させていただこうかなと。

とりあえず一言でお伝えすると「以前とほぼほぼ何も変わっておりません」という感じなんですね。
いや、ほんと。以前と同じように多くの国内線が飛んでますし、以前と同じようにカウンターもセキュリティチェックも混んでおります。
若干「空いてるやろな。。」と思っていたのですがめちゃくちゃ混んでおりました。早く空港行って良かった。。


こちらご存じのデリー空港、出発フロアに入る所ですね。入り口前で列を作り順に係の方に航空券、身分証明書を提示して中に入ります。
あ、でもちょっとだけ以前と変わっていたのは直接係の方に手渡すのではなく、パーテーション越しに提示してチェックを受けるってことだけ。
ここでは特にコロナ関係のチェックは無く中に入っていきます。


11月18日の早朝のフライト案内がこちら。
フライトキャンセルなどは全然なく、全くの通常運航でございますね。これを見ていただくとわかると思いますが当日は朝の4時に空港に着きました。
で、その時のエアインディアのチェックインカウンターはこんな感じ。みんな朝早いっすねえ。。


はい。以前と同じく混み合っておりました。。ほんとしつこいですが早く来て良かった。
ご存じ(?)のようにエアインディアの国内線エコノミークラスは全便ここで搭乗手続きをするんですね。いや、ほんと以前と変わらぬ大盛況でございます。
遅くともフライト出発の2時間半前には空港に到着するようにしましょうね。

手続き時に提示した書類は
①航空券
②パスポート
③ワクチン接種証明書(特に言われなかったけど念のため)

の3点のみ。
他の方の手続きの様子をこそっと横目で見ていたのですが、皆さんウェブチェックインをされているのかな??携帯の画面を提示しながら手続きをされていました。
手続き自体は非常にスムーズ。特に何の問題もなく搭乗券と荷物の預かり証が戻されます。

で、この次はセキュリティチェックなのですが、、、ここも当然ダダごみでございました。

さすがに空港内では皆さんマスクをされてますが、あれですね。ソーシャルディスタンス的な考えはやっぱりほぼほぼないかなと(笑)。
まあでも時間はかかりますがここでも特に何の問題もなく、、、、あ、問題ありました!!

ここで日本から持って行ったアイコス(機械の方)×2が没収されちゃったんですよね。いや、インドでは電子タバコだめなのは当然知ってましたが、以前は大丈夫やったやん。。。

目の前で係の方によってごみ箱に捨てられるアイコス(機械の方)を見ながらちょっと気が遠くなりそうだったのですが、、
文句言っても仕方ない(絶対戻ってこない)のでサクッと諦めて「とりあえずレー着いたらタバコ買わないと!」と心に誓ったのでした(笑)。
せっかく成田で2カートン買って来たのに、、まあ仕方ないっす。

インドで国内線乗られる方は電子タバコ絶対見つかりますし、絶対没収されるのでご注意くださいね。ちなみに今回後半で訪れたカトマンズでアイコス(機械の方)を探し出して購入したんですね。国際線だからでしょうか?帰国する際のデリー出国時の検査では問題なく通過することが出来ました。ご参考までに。

セキュリティチェックを受けた後は搭乗口に向かいます。
ちょっと残念だったのはフードコートにあるケンタッキーが閉まっていたこと。マクドナルド以外のお店はほぼほぼ閉まっておりました。


僕なぜかいつもここでケンタッキー食べたくなるんすよね。ほんと残念。。
まあ仕方ないので今回はフードコートではなく、さらに先にあるバーガーキングをガッツリ食ってから出発することにしたのですが。

この日のレー行きの搭乗口は34B。特にここでも何のチェックもなく搭乗開始、機内へと進んで行きます。。。

って、、搭乗手続き時には念のためワクチン接種証明書を出したのですが、それ以外はコロナ関係のチェックはなーんもなし。
拍子抜けってわけでは無いですが本当に何もなくレー行きのフライトは出発しました。

ちなみにレー到着後の流れも特に以前と変わらず。バスでターミナル入って荷物取り出して、入域の登録をして。
で、外に出る際にワクチン接種証明書の提示を求められました。ほんとこれだけでございます。

さてレーからデリーに戻ったのは11月28日なのですが、今回はエアインディアからメールも来ていたのでその案内に従って事前にウェブチェックインをしてみました。
そこで登録する内容は
・メールアドレス
・目的地(デリー)での滞在先住所
・電話番号
・健康状態のチェック
・搭乗者数
・便名、予約番号

といった感じ。これをすることによって「何があっても(主にコロナ関係)自分の責任ですよ」的な感じに同意した事になるのかな??と。そんな感じの事がメール添付で送られてきた書面に書いておりましたし。
ただPCR陰性証明とかワクチン接種証明書とかをアップロードする必要はありませんでした。

空港に到着し、荷物をX線に通した後チェックインカウンターへ。
こちらが当日のチェックインカウンターの様子なのですが、まあ特に以前と変わったところはありません。

搭乗手続き後、セキュリティチェックを受け待合室へ。で、そこで搭乗まで待って案内があればバスで機内へ。。。

って、ここでも空港到着から出発までコロナ関係のチェックは全くなし。ほんと大丈夫なんかな??って思いましたがまあ大丈夫なんでしょう。たぶん。

当日の待合室の様子はこんな感じ。


レー発の便って数社のフライトが同じような時間に飛ばすんですよね。なのでほんと引くくらい混み合っておりました。
待合室がかなり広くなっていたのですが、それでも座る場所がないくらいの混み具合。
いつものように軍隊関係の方も多かったのですが、ほぼほぼ皆さん国内の観光客の方たちでしたね。この季節でもラダックは国内の観光地として大人気のようでございます。

デリーに向かう機内で「さすがにデリー着いたら何かしらのチェックあるだろうな。。」って思っていたのですが。。
到着後も何のチェックもございませんでした。デリー到着時の様子はYouTubeに公開してみましたのでちょっとこちらをご覧頂ければと。

ね。本当に何のチェックもないでしょ??

と、何の盛り上がりもありませんでしたが以上が今回2度搭乗したインド国内線の様子でございました。

いや、やっぱこの感じ実際に見てみないとわからなかった。。あれです。インド国内の移動は基本的に以前と全く同じような感じに戻っております。
ただまあデリーで聞いたのですが、国内移動(国内線・鉄道など)の際には必ずワクチン接種証明書の提示或いは携帯が義務付けられているとのこと。
その前提があるのでこれだけ何のチェックもなく、スムーズに動く事ができるんでしょうね。
まあ、でもあれか。日本でも国内線乗る際は特にチェックないですもんね。同じような感じなんでしょうね。

あ、今回の内容はあくまでも僕が今回利用したエアインディア国内線デリー~レー往復に乗った際の様子です。
他の空港、他の州など、訪問先によってはまた別の規則が適用されることがありますのでご注意くださいね。

こちらはおまけの一枚。デリーに到着して降機の案内があった直後の機内の様子でございます。
いっつも思うのですが、なんでみんなこんな一刻を争う!!って感じで降りたがらはるんでしょうね(笑)。これインドあるあるだよなあ。。

という事で。すいません。ほんと今日は何の盛り上がりも無かったのですが(いつも無いですが、、)こんな感じでございました。

最後になりますがちょっと告知を。
明後日金曜日(17日)の夜にオンラインで「インド・ネパール帰国報告会」を開催いたします。
当日は写真家・三井昌志氏、楽しいインド案内人・アンジャリ氏をゲストにお招きし、座談会のような感じでゆるーくお届けする予定。

詳細、お申込み方法等はこちらからでございます。

ご興味ある方はぜひご参加くださいませー。

という事で今日はこれくらいで。引き続き残りの自主隔離期間満喫いたしますー。

やまな

******************************************
■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search