skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

こんにちは。 今回は外出禁止(ロックダウン)が続くネパールから、子供たちが過ごしている様子が届きました。不便なこともありますが、なんだか楽しそうな様子です。

まず、下記の点をご承知おきください。

●ネパール旅行について:現時点では、ネパール到着日が2020年4月30日までは観光旅行手配が難しい状況です。ネパール査証の新規取得が厳しく、また既に査証をお持ちでも「ネパール入国7日前までに実施されたPCR検査結果の提出の義務」や「入国から14日間の自己隔離」などの条件を満たすことが困難なためです。
●現時点でのネパール国内での新型コロナウィルスの感染者数は5名です。すでに回復・退院された方もいます。死者数はゼロです。
●3月22日~4月15日まで、ネパールに発着するすべての国際線フライトの運航は停止されています(3月29日更新)。
●3月24日~4月7日深夜まで外出禁止、医療における緊急事態や食料の購入を除き外出はできません。車の使用も大きく制限されています(3月29日更新)。
●現時点で旅行ができずとも現在の様子をご紹介するのは、今回のような事態の際にどのような対応がなされているのか、またできる限り現地情報をお伝えすることも、今後みなさまがご旅行をされる際に大事だと考えているからです。

ネパールでは3月24日から全土で外出禁止が始まり、その後、今週になって国際線の到着や外出禁止の期間が延長されました。新型コロナウィルスの感染者数は本日現在では10名未満と、他国に比べれば症例は落ち着いている状況です。

現地スタッフより、ネパールの首都カトマンズで暮らす子供たちの写真が届きましたのでご紹介します。外出禁止で学校は休校となり、今までのように外に遊びに行くにも制限がある中で、どのように過ごしているのでしょうか。

まずは学校の課題を、ノートに書いてお勉強中です。ノートと視線の距離が近くって、なんだか心配になってしまいますが、一生懸命勉強している様子が伝わってきます。

最近では美術・工作も学校で習うそうで、段ボールやトイレットペーパーの芯などをリサイクル・工夫をして制作しているようですね。ドラえもんやピカチュウのイラストもあって、このファイルもボール紙で作ったのかな?彼女のお名前はタシさんなのですね~ちゃんと名前を入れています。日本のアニメーションも人気があるんですね~。

ノートに描かれていた絵。NATUREとあるので自然の様子を描いているのかな?山には木があり、川が流れていて、家や橋もありますね。町にはチョコレートや衣料品のお店もあるのが、女の子だな~🌸と感じました。また、病院の建物も描かれています。新型コロナウィルスの感染者が現状では少ないネパールですが、対策として外出禁止が始まっています。この絵の中に病院が描かれることから、医療施設の大切さなども感じ取っているのかな・・・

こちらは気分転換に弟さんと踊りの練習。ネパールの人も踊りが大好きですね。

勉強だけでなく、お家のお手伝いもしているそうです。

食器を洗ったり、食事の準備を手伝ったり、

洗濯をしたり、二人で仲良く洗っています。家の中で遊ぶだけではつまらないので、

屋上でゴムとびをしたり、

縄跳びをして遊んだり。日本の子供たち同様に工夫をしたり、限られた中で楽しむことを忘れずに過ごしているようで安心しました。屋上があるっていいですね。

もともとカトマンズでは、季節によって計画停電が行われていて、一日の間で電気の使用できる時間が限られていました。水力発電のため貯水量に左右され電力供給量が追いつかなかったり、配電や給電の問題があり、計画停電が実施されていましたが2017年ころからは無くなりました。もしかすると、今回のようなロックダウンに対しても、インフラなどが一時的に限定されることに、人々は対応しやすい背景があるのかもしれません。

このお宅のように、電気や下水道のインフラが整ったエリアで暮らせる人もいますし、そうではないエリアもあります。

子供たちはこうやって巣ごもりを楽しんでいるようですが、

大人たちは、花を愛でて楽しんでいます、とのことでした。このお花は洋ランのパフィオペディルムだそうです。きれいに咲いたと喜んでいました。

そして、私は気になっていたことを聞いてみました。先週、屋根と外壁をぶち抜いていたお隣の家はどうなったのかと(前回はこちら)。

見事に三階建てが二階建てになっていました。これから最終的にどう改装されるのかな~。とこっそり気にしています。

以上、ネパール・カトマンズからのレポートでした。

キトト

******************************************
【LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search