skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

こんにちは。
現在も外出禁止(ロックダウン)が続いているネパールから、来月以降の楽しみな情報が入ってきました。

ネパールの首都カトマンズにあるトリブバン空港内の滑走路が南側に300メートル延長され、全長3,350メートルになりました。
ご存じのようにトリブバン空港はネパール国内では唯一国際線の発着をしている空港です。

もともと、滑走路の延長工事は数年をかけて取り組まれていたものでしたが、新型コロナウィルス対策で国内線・国際線の運航を停止したことにより、効率よく順調に工事を終えることができたそうです。
国内には感染者も少ない状況が続いていたため、工事で働く現場の人たちも作業が続けられたのも良かったのでしょうね。

2018年には旅客機が離陸寸前で滑走路を外れて停止し、空港が封鎖されたニュースもありましたね。
今回、滑走路が延長され安全区域が広がったことにより、事故発生の確率が減ってより安全性も高まり、また遅延が減ることにつながると思います。

現時点ではチャーター便など特定のフライトしか運航しておらず、今月末までは国内線・国際線共に引き続き運航停止が決まっているトリブバン空港ですが、運航の再開と共に延長された滑走路も活躍するでしょう。
7月以降が楽しみですね。

このニュースとともに、今週のカトマンズの様子も届けてくれました。
数週間後には雨季が始まるカトマンズ。
もうしばらくは青空が楽しめるかな?
ショッピングモールにあるケンタッキー・フライド・チキンの看板も時々降る小雨に洗われて(?)心なしかクッキリとして見えますね。

最後に少し告知を。
月曜日に発表させてもらったのですが、今週日曜日の夜に写真家の関健作氏をゲストにお迎えしてブータンのオンライントークイベントを開催します。
この機会に関さんの写真を見ながら一緒にオンラインでブータンを旅しませんか??

お申込み方法や詳細はこちらからです。
皆さまのお申込みお待ちしておりますね。

キトト

https://gnhtravel.com
https://www.gnh-bhutan.jp
******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search