skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

こんにちは。 今回は外出禁止(ロックダウン)が続くネパールで、限定的ですがショッピングモールへ行けるようになったと連絡がありました。
ロックダウン五日目の様子はこちらから

まず、下記の点をご承知おきください。

●ネパール旅行:現時点では、ネパール到着日が2020年5月下旬までは観光旅行手配が難しい状況です。査証の新規取得が厳しく、また既に査証をお持ちでもPCR検査結果の提出の義務や、入国後の自己隔離などの条件を満たすことが困難なためです。
●4月29日時点でのネパール国内での新型コロナウィルスの感染者数は41名です。退院者は16名。死者数はゼロです。
●5月15日までネパールに発着する全国際線フライトの運航は停止されています。
●5月13日まで外出禁止ですが、限定的に買い物などができるそうです。
●現時点で旅行ができずとも現在の様子をご紹介するのは、できる限り現地情報をお伝えすることも、今後のご旅行の際に大事だと考えているからです。

日本よりも早く3月24日から外出禁止の宣言が出されたネパールですが、新型コロナウィルスが理由でお亡くなりになられた方は本日現在ゼロです。現地からの話では、今月半ばより感染者数は増加傾向にあり、特に東部地方、インドとの陸路国境がある地域で増加している。両国境では指定の隔離期間を終えれば、自国に戻ることができるそうです。

現地から早速、ショッピングセンターで買い物ができたと連絡をしてくれました。カトマンズの中心地まで車で約20分程度、北部にあるMaharajgunj地区の様子です。

雨季の開始にはまだ早いですが、この日はうっすら雨模様。横断歩道や車道でも、交通量が少ないのがわかります。こんなにゆっくり横断歩道を渡れるなんて、普段のカトマンズの喧騒からは想像できないですね。だって、カトマンズはいたるところに

どうやってメンテナンスするのだろうと思う電線の配線があるくらい、人口密度が高いのです。
ショッピングモールの様子。


よ~く見てみると、人と人が距離を保って並んでいるのがわかります。こうやって全体を見てみると、郊外にある新型ショッピングモールということもあって、ハイテク感がありますね。並んでいる方の服装も現代的。

ちゃんと丸印の中に並んでいる!!ネパールの人がきっちり並ぶのをあまり見たことがなかったなぁ、それにネパールでは男性同士でも手をつなぐ習慣があり、友達の証のようなものです。しかし、この事態ではその習慣もままなりませんね。

建物の入場の際には、検温チェックがあります。係員のお姉さんの制服もびしっとしていて、右手に体温計、左手に消毒薬という姿がクールです。入り口の頭上には、小さくヒンドゥー教の神様の絵が貼ってあります。

動画も撮影してくれました。

ショッピングモールでお買い物といっても、今までのように家族や仲間と楽しくワイワイと楽しめるまではまだ時間がかかりそうですが、それでも1か月以上も家の外にほとんど出られなかった状況と比べると、人々はよろこんでいるそうです。やはり、気持ちが晴れやかになるそうです。

そして、私が気になっている、屋根と外壁をぶち抜いていたお隣の家の写真も、特別お願いしなくても撮影してくれました。

あぁ、とうとう警備隊から家の修復工事もだめ、と言われてストップしたそうです。予定が遅れても完成しますように。

以上、ネパール・カトマンズからのレポートでした。

キトト

https://gnhtravel.com
https://www.gnh-bhutan.jp
******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search