skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

いやあ、、びっくりしました。
何がびっくりしたって明日から3月なんですって(笑)。

ついこの前「お正月だ!あけおめ!!」って言ってような気がするのですが、ほんとあっちゅう間に時間が経ちますねえ。。
最近日も長くなってきましたし、あったかくなってきたし、何より仕事場近くの桜並木のつぼみがちょいと大きくなってきたような気がしております。
もう春もすぐそこ迄やってきてますね!

そうそう。先週木曜日に三回目のワクチン接種を終えてきました。
最初二回はファイザーだったのですが、今回はモデルナ。「副反応どないやろなあ。。。」なんて思っていたのですが、、
いやあ、今回は過去二回とは比べもんにならない位きつかったっす(自分比でございます)。
打った当日は特に何もなし。で、翌朝目覚めると熱は無いのですが体がすっごいだるく、、「うわ!」なんて思ってちょいとメールを返した後ゆっくりしてたんですね。
そしたら昼過ぎ位から熱っぽくなって来まして。。マックスは39度弱。接種してからちょうど24時間後くらいが一番熱高かったかな??
とにかく熱あるし体だるいしで金曜日はひたすら横になっておりました。
でもこんな状態でも食欲だけはあるんですよね(笑)。人間の体って不思議だなあ。。

土曜日の朝はさすがに熱は下がっていたのですが、体の節々にはまだ結構な痛みが残ってましたね。
完全に「よっしゃ復活!!」って感じたのは日曜の午後位。
今回はさすがに疲れました。。
でもこれよりももっと副反応が激しい方もいらっしゃるんでしょうね。たぶん。

僕は基本的に今まで小さい頃に打つ必須のワクチン以外あんまり打ったことないんですよね。
インフルエンザのワクチンも打ったこと無いですし。
今回のワクチンを接種する前に最後に打ったワクチンは2018年の夏にカトマンズで野良犬に咬まれた後に打った狂犬病の暴露後ワクチンでございました。
確かあの時は現地で一回目のワクチン打ったその日の晩にお蕎麦食べながらがっつりビール飲んでいたのでやっぱ今回のはきつかったんだなあ、、って思います(しつこいですがワタクシ個人の感想です)。

で、何の話かと言いますとですね。
先日、3月1日以降の日本帰国・入国時の水際措置の見直しが正式に発表されたんですね。
ちょっとこの後詳細等を書いていこうと思いますが、要はですね。。

「三回目のワクチン打とうぜ!!」

って感じの内容なのでございます。

どういうことかと言いますと、、
基本的に帰国・入国の際に事前に準備する書類等は変わらずなのですが、
(詳細はこちらから→日本に帰国いたしました。ので日本帰国の流れについて書いてみようかと。
帰国・入国後の待機期間(一般的に隔離って呼ばれていますが「待機」が正しいようです 笑)がかなり緩和されたのでございます!
もちろん国によっては検疫所が確保する宿泊施設での3日間の待機を求められるのですが、、、あ、待機は最長で3日間となります。今まであった10日間とか6日間ってのは無くなりましたよ!

=======
【ワクチン三回目追加接種者】
~ワクチン三回目追加接種者に関しては指定国、指定国以外からの帰国・入国に関わらず宿泊施設での待機は免除されます。それを踏まえて、、

■指定国からの帰国・入国
→原則7日間の自宅等待機を求められますが、入国後3日目以降に自主的に検査を受け、その結果が陰性であれば、結果を厚生労働省(入国者健康管理センター)に届け出、確認後はその後の自宅等待機が不要となります。

■指定国・地域以外からの帰国者・入国者
→帰国・入国後の自宅待機等は不要となります。

さらに、入国後24時間以内であれば帰宅のために公共交通機関の利用も許可されることとなりました。

より詳細な情報はこちらから → 外務省ホームページ
=======

ちなみにまだまだ三回接種を終えられた方は少ないと思いますが、現時点での指定国はこちらからご確認いただく事ができます。
厚生労働省ホームページ

いやあ、、正直な所もう少し緩和して欲しかったなっていう気持ちもあるのですが、今までの事を考えるとこれはすごい事ですよね!
まあ国にもよるのですが、ワクチン三回接種を完了し、かつ証明書を持っている方は色んな書類をそろえたり検査を受けたりしないといけないですが隔離なしで動く事が出来るってことですもんね。

アジア諸国はまだまだ入国時の規制がそれなりに厳しいのですが、事前の検査や手続き等に不備が無ければタイは一日のみ、インドやネパールは隔離なしで入国が可能です。
インドやネパールをはじめ多くのアジア諸国は現時点では指定国になっているのですが、タイは指定国から除外されました。
これ、かなり海外に行きやすくなりましたよね!!

実際ありがたいことに1月末頃から海外渡航に関するお問い合わせもかなり増えてきており、タイやインド、ネパールに関しては実際にお客様をご案内させていただいております。
そしてそして、、タイではまあなんとなると思っているのですが、インド・ネパールではかなりハードルの高い「日本帰国の為のPCR検査と日本が指定するフォームでの陰性証明書発行」に関しては現地でのPCR検査パッケージのご案内をさせて頂いております!!

今のところデリーとカトマンズだけなんですが、日本語ガイドと現地手配会社の完全サポート付きでしっかりと証明書の取得までお手伝いさせていただきます。あ、万が一陽性の場合のサポートも現地でしっかりといたしますのでご安心くださいね。

詳細は改めてどこかで発表したいなって思っておりますが、ご希望の方はまずお問い合わせいただければと思いますー。

という事で、今回の水際措置の見直しを踏まえて僕も先ほどワクチン接種証明書をもらってきました。

このQRコード気になる。。気になりますよね(笑)?

もう気になって仕方なかったので、ガツっと読み取ってみたら日本国内・海外用は何も出なかったけど海外用はこんな画面が出て参りました。

こ、これらを買って持ってったらどこの国でもフリーで入国できるんですかね(笑)。
まあ雪国は久しぶりに読み直してもいいかなーなんて思っているのですが、このネジ200本もいらんよなあ。。
この謎のラックも使い道ようわからんし(笑)。

とりあえず来月くらいにどっか行こかな?四月からはさらに緩和されるかな??
はやくブータン入国時の待期期間が短くならないかな????

なんて思っている二月最後の日でございました。

うん。なんとなくだけど先が見えてきたような気がする!
今週も頑張りましょー

やまな

******************************************
■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search