skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

3月ももう3分の1が過ぎようとしてますね。
昨日まではちょっとまた寒さが戻って来たかなあ、、なんて思っていたのですが今日の東京は快晴。
お昼ごはんがてら近所を少し散歩していたのですが、ほんと気持ち良い時間でございました。

さてさて先日お知らしましたように3月1日から日本帰国・入国時の水際措置が緩和されました。
”2022年3月1日からの日本帰国・入国時の水際対策措置が緩和されました”

昨年から多くの国では「観光」目的の渡航者の入国を許可していたのですが、やっぱり日本帰国時の待機期間がネックになっていたのは間違いないと思います。
僕たちのように海外旅行をメインにご案内している会社にとってはほんとこのニュースで「ようやく少し先が見えてきたかな??」って感じなのですが、本日さらに「もうちょい先が見えたかも??」っていうニュースが飛び込んで参りました。

それはですね、、

ずっとずっと運航が停止していたインドへの「定期商用旅客便」の運航が3月27日から再開する予定とのこと!!

と言っても「なんのこっちゃ?今も飛んでるじゃん!」っていう感じだとは思いますが(笑)。

そうなんです。今も実際に日本からインドへの航空便は飛んでいるのですが、それはあくまでも2国間協定に基づく「バブル・フライト」って扱いの便なんですね。
まあここで詳細を書くとまた長くなりそうなので詳しくは以前のこちらの記事をご覧頂ければと思いますが、、、

”インドへの渡航準備についてまとめてみました”

こちらの記事に書かせてもらった”~エア・バブル便に搭乗可能な絶対的な条件~”は撤廃(のはず、と言ってももちろんビザなどは必要ですけども)。
そしておそらくですが”①利用航空会社への事前搭乗登録”も無くなるか、残ったとしてもかなり緩和されるのではないかな?と思います。

まあ、ほんと昨日のニュースなのでまだ細かい所まではわかっていないのですが、おそらくもうしばらくは入国時のPCR検査陰性証明書取得やAir Suvidhaへの登録は残るかな、、とも思います。
ですが、ここ何日かでかなりの数の国が「もう陰性証明意味ないから必要ないわ。でもワクチン接種証明書は必要やで!」っていう感じに方針転換してきていますのでインドの事ですからひょっとしたら「もうややこしい書類とかいらないっす!」ってなるかも??
なんてひそかに期待を寄せております。

ビザに関しては今のところ新しいニュースが入って来ていませんが、現在「1か月シングル」しか出ていない観光ビザに関しても同じタイミングで何らかの動きがあるのではないかな?と。

あ、陰性が絶対条件なのですが、手続きに不備が無ければインド入国後は隔離等なく自由に動く事も可能ですのでご安心を。
とにかくほぼほぼ2年間こんな状況が続いてきましたが、インド渡航に関しては少し、というかかなり前進した感じがありますね。

ただ、ご存じのようにやっぱり日本帰国に向けての現地でのPCR検査や諸々の手続きがまだしばらく現状のママなんだろうなって思います。
もちろん4月以降さらなる水際対策の緩和があるのでは??とは思いますが、現状では諸々の手続きが必要な状況です。
まあこちらも詳細書くと長くなるので以前のこちらの記事を読んで頂きたいのですが、、

”日本に帰国いたしました。ので日本帰国の流れについて書いてみようかと。”

まあこちらは昨年の情報ですので若干の変更は入っているかと思いますが、大まかな帰国・入国の手続きや流れは変わっておりません。

あ、そうそう。
あまり知られていないですが、実は「ファストトラック」っていう入国時の検疫手続きの一部事前登録が可能になっているのですね。
で、それが2月までは羽田、中部、関西、福岡の4空港のみでの運用だったのですが、3月から成田空港でも利用が可能となりました。
これぶっちゃけ本当に知られていない情報だと思いますが、地味に入国が楽になると思うんですよね。
詳細はまたまたで申し訳ないですが下記外務書のホームページからご確認くださいませ。

”ファストトラック(入国時の検疫手続の一部の事前登録)の運用開始について”

ざっくりまとめるとこれを事前にしておけば、「帰国後の手続きがめっちゃスムーズ!!」ってことであります(笑)。

ですが現状やっぱり現地での帰国に向けたPCR検査と日本帰国用陰性証明フォームの作成はマストなんですね。
どうなんだろ、、たぶん今の感じを見ているとこの書類に関してはまだしばらく「必須」っていう状況が続きそうな気がします。

昨年実際に現地に行った際にやっぱり一番手間取ったのがここなんですね。
言葉の問題などもありますが、「どこで検査出来るねん。。。」って言うのがやっぱり一番皆さま引っかかっているのではないかと。

で、そんな皆様のインド渡航に関する不安を少しでも解消するために、現在のところインドはデリーだけなのですが(後はネパールのカトマンズ)、このかなりハードルの高い「日本帰国の為のPCR検査と日本が指定するフォームでの陰性証明書発行」に関して現地でお手伝いをさせて頂いております。

もちろんお一人様からでもOK。
ホテルや航空券の手配が無くても、PCR検査と陰性証明書発行のみのご依頼でも承っております。
(ご自身でホテルを手配されている場合は事前にホテル名をお知らせいただきます)

日本語ガイドと現地手配会社の完全サポート付きで検査から証明書の取得までしっかりとお手伝いさせていただきます。もちろん(という言い方もなんですが、、)万が一陽性の場合のサポートも現地でしっかりといたしますのでご安心くださいませ。

詳細はそのうち改めてどこかで発表したいと思っておりますが、ご希望の方はまず下記からお問い合わせいただければと思います!

info@gnhtravel.jp

という事でなんやかんやで長くなっちゃいましたが今日はこのくらいで。

インドはオミクロンも収まってきて普段の生活を取り戻しております。
皆さま、インド行きましょうね!!

もちろん航空券の手配、現地手配等などなんでも可能ですのでお問い合わせお待ちしておりますー!

やまな

******************************************
■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search