skip to Main Content
03-6416-1555   03-6416-1543    お問い合わせ

やまなでございます。

新しい一週間が始まりました!
今週も素敵な毎日を過ごしたいなあ。。いや過ごすぜ!!
なんて思っている月曜日のお昼時なのですが、、

今日はですね、なんとなくちょっと現時点での南アジア諸国への入国に関する規制というか制限についてお知らせしたいなあなんて思っております。

いや、ご存じのように今月頭から日本帰国・入国の際の水際措置がかなり緩和されたんですよね。
で、それに伴って(なのかな??ですよね。やっぱ)、ぼちぼちと海外渡航に関するお問い合わせも増えてきております。
もちろんまだまだコロナ前の状況に戻るには時間がかかるとは思いますが、それでもほんとすこーしずつなんか光が見えてきたかな。。なんて。

なので今日はあくまでも「現時点」での情報ではあるのですが、今こんな感じなんですよーって言うのをぜひ皆さまに知っていただければなんて思っているわけでございます。

=============

【ネパール・バングラデシュ・パキスタン・スリランカ】
事前の申請・登録などが必要な国もありますが、基本的に「ワクチン接種証明書」を持っていれば事前のPCR検査陰性証明書の提示や入国後の隔離などは不要

そうなんです。あまり知られてないと思いますが上記四ヵ国は現時点でワクチン接種証明書を持っていればPCR検査受ける必要が無くなっています。
これ多分「ほんとに大丈夫なの??」って思われる方が多いと思うのですが、結構世界的にはこの流れになって来ているんですよね。
なので下記にあげる二ヵ国も遅かれ早かれ同じような内容に緩和していくのではないかな??なんて思っております。

【インド】
現時点では事前手続きを踏まえた上で入国可能。入国後の隔離は無し。

インド入国に関しては引き続きワクチン接種証明書及び搭乗72時間以内前のPCR陰性証明書の提出が必要となっています。

事前登録や入国に関する流れはここで書くと長くなりそうなので、以前書きました下記記事をご覧頂ければと思いますが、

”インドへの渡航準備についてまとめてみました”
”インド・ネパールに行ってきました② ~ インド入国編@デリー国際空港”

事前に諸々手続きはありますが、入国・現地到着後の自由な旅行は可能な状況になっています。
で、さらに言うと3/27日よりずっと停止していたインドへの商用旅客便の運航が再開しますので、それに合わせてビザや手続きなどさらなる緩和があるのではな??なんて期待しているんですね。

いや、実際現時点でも国籍によっては先に書いた四ヵ国と同じようにPCR検査の陰性証明書の提出は不要になっているんです。
が、残念なことに日本国籍はその指定国から除外されてる状況なんですねー。
これ「なんでやねん!」と思って色々調べてみたのですが、インド側が日本で発行されたワクチン接種証明書を公式には認めてないからなんだそうです。
「公式には」ってのがポイントで、当然現場レベル(空港とか駅とかチェックポイントとか)ではなんの問題もなく通用するのですが。。

こうゆうのって基本的に該当する二国間の協定によるので、先日日本政府が「インド発行のワクチン接種証明書も有効とする!」って発表した時にめっちゃ喜んだんです。
「これでインド側も公式にに認めてくれるはずだ!!」って。。
でも残念なことに状況は変わりませんでした。で、これの理由も聞いたのですが、、
「日本がインド発行のワクチン接種証明書は三回接種済の物に限り有効」
って規定しているからなんですって。
まあ仕方ないのかなあ。。でもあれです。3/27以降はエアインディアの成田発デリー行も週四便に増便されますし、おそらくさらに緩和されると思います。
近いうちにあるであろう何らかの発表を楽しみに待ちましょう!

【ブータン】
現時点では観光ビザの発給は停止中。国籍を問わず海外からの入国者は入国後2週間の施設隔離

で、最後はブータンなのですが、、、
いやあ、予想はしておりましたがブータンはまだもうちょいと諸々時間がかかりそうですね。
現在も徐々に緩和されて来ているとはいえ、各地でロックダウン中のところが多いですし。

ただ先日「この先の方針はこうだ!」みたいな感じの書面が出たのですね。
で、そこではきちんとターゲットを設けた上ではありますが、この先徐々に規制を緩和していく方向性が示されました。
あくまでも「かもしれない」という状況ではありますが、4月25日以降はワクチン接種完了者は入国時の施設隔離を5日間に短縮するっていう方針も出されていますし、本日の情報では同日付で観光客の受け入れを再開する方向だとも聞いています。

とにかくブータンに関してはもうしばらく渡航は難しい状況ではありますが引き続き情報収集に励み、何か動きがあればすぐ皆様にお知らせできる状況にしたいと思っております。
=============

と。
現時点の南アジア諸国の入国に関する制限はこんな感じなんですね。

あ、ですがもちろん渡航後帰国される際は日本政府が定める、水際措置が設けられていますのでご注意くださいませ。

うん。まだもう少し時間がかかるとは思いますが、ようやく少しずつ少しずつ動き出した感がありますね。

僕たちもここ迄来たら引き続き今できる事をやりながら気合いを入れて頑張りたいと思います!

あ、今日ご紹介させていただきました各国への航空券手配や現地手配。
その他もちろん世界中どこの国でも様々な手配が可能ですのでお出かけの際はお気軽にGNHトラベル&サービスにお問い合わせお願いいたしますね!!

という事で。
今週も素敵な一週間をすごしましょー!!

やまな

******************************************
■GNHトラベル&サービス オフィシャルサイト:https://gnhtravel.com
■GNHトラベル&サービス ブータン旅行専門サイト: https://www.gnh-bhutan.jp
facebook
twitter
Instagram
GNHトラベル&サービス youtubeチャンネル

******************************************
■カード決済取り扱い始めました■
【写真集・LADAKH LADAKH ~6人の写真家のまなざしが捉えた、ラダックの知られざる魅力】
******************************************

Back To Top
×Close search
Search